トラベルTopガイド > リグーリア

イタリア、リグーリア州ガイド Liguria Guida

リグーリア

イタリアのリグーリア州は、長靴型イタリア半島の北西の付け根に位置する。
トスカーナ州から海岸線に沿ってフランス国境まで、 約250キロメートルの長さまで延びている。 入り組んだ海岸線の絶景は有名で、 イタリアン・リヴィエラ海岸とも呼ばれる。行政区は4県から構成され総面積は5,410平方キロメートルで州都はGenovaジェノヴァ。 アルプス山脈系、アペニン山脈系の山や丘陵が海岸付近にまで迫り、平野部はほとんど存在しない。 海岸部は、穏やかな地中海性気候で冬季でもさほど寒さは厳しくなく、たとえば北区の町サンレモの1月の日中平均は9.4度程度である。

ただし、ジェノヴァ湾を取り囲むサヴォーナからラ・スペツィアにかけての 海岸線一帯は、山岳地帯から北風が直接吹き付けるので若干気温が低くなる。 7月のジェノヴァでは20.8〜27.2度程度。30度を越すことはあまりないが、海から運ばれる適度な湿度が常に平野部を満たしている。 年間雨量はイタリアでは平均的なもので、1,100〜1,200ミリ程度。他方、後背地にあたる山岳部では、冬季は氷点下の気温にまで下がるのが普通。 夜間はマイナス10度になることもある。夏季は、日中の暑さは厳しく35度に昇ることもあるが海岸部と比べると湿度は低く谷間を吹く風も穏やかである。

チンクエテッレの格安ホテル、割引ホテル予約を探す

ジェノヴァの格安ホテル、割引ホテル予約を探す


Genova ジェノヴァ

Genova ジェノヴァ

12〜16世紀のルネッサンス期に海軍共和国として栄えたジェノヴァは、今も昔もイタリア最大の港湾都市。 見所は、冒険家コロンブスが生まれ育った家を精巧に再現したコロンブスの家や、キリストが最後の晩餐に用いたとされる聖杯が納められているゴシック建築のサン・ロレンツォ大聖堂がある。 船やヨットが停泊する港には、常時魚介類が運ばれてくるので、ジェノヴァのレストランでは新鮮な魚料理が楽しめる。 ジェノヴァは温暖な気候で、オリーブオイルと香草の産地でもあるので、料理はそれらをふんだんに使ってあるのが特徴。 名物のジェノヴェーゼペーストもそのひとつである。

ページの先頭へ戻る

Cinque Terre チンクエテッレ

Cinqueterre チンクエテッレ

チンクエテッレとは、5つの村という意味でラ・スペッツィアの西に並ぶモンテロッソ・アル・マーレ、ヴェルナッツァ、コルニーリア、マナローラ、リオマジョーレの5つの漁村を指し世界遺産に登録されている。 最も大きいモンテロッソ・アル・マーレは宿泊施設の充実しているので、そこを拠点に他の村を訪れるのがおすすめ。 ヴェルナッツァでは、狭い通りや、小さな教会など古いイタリアの村のよさを垣間見ることができる。 マナローラは崖にそっておとぎ話にでてくるようなかわいらしいパステルカラーの家々が立ち並ぶ村で、ここからリオマジョーレに向けてロマンチックな遊歩道が続いており、この道は「愛の小道」と呼ばれている。 名物のチンクエテッレ・ シャケートラという甘口ワインは、お土産として有名。

ページの先頭へ戻る

Portofino ポルトフィーノ

天然の深い入り江に抱かれた静かで美しい港町。
そして世界の富豪たちが天然の入り江の向こうにすばらしいヴィッラをもつ、世界に名だたるセレブの社交場でもある。 古い港町の面影留める色とりどりの建物が並び、町はおとぎ話の世界のようなかわいらしさ。 岬の上に建つサン・ジョルジョ城 Castello S.Giorgio から灯台までの一帯は、海岸線と入江を一望する素晴しい眺望が自慢。

ページの先頭へ戻る
イタリアワイン直輸入
イタリアのワイナリーツアー
イタリア直輸入、グッチセール