トラベルTopガイド > トスカーナ

イタリア、トスカーナ州ガイド Toscana Guida

トスカーナ

イタリアのトスカーナ州は、イタリア半島中西部に位置し、北から時計回りにリグーリア州、エミリア・ロマーニャ州、マルケ州、ウンブリア州、ラツィオ州と境界を接する。西部沿岸はリグーリア海とティレニア海に面している。 10県の行政区から構成され、グロッセート県の沿岸から約20キロメートル西方の海上に位置するエルバ島や、周辺の群島もも州土に含み、総面積は22,992平方キロメートル。 州都はFirenzeフィレンツェ。山岳地帯は全体の約25.1%、丘陵地帯が66.5%、平野部が8.4% という州土の構成になっている。 リグーリア海、ティレニア海に面した海岸線は長く美しく、633キロメートルにおよびマレンマ地方の沿岸部は国立自然公園に指定されている。

気候は地域差が大きく、南西部沿岸のマレンマ地方では年間平均気温が16度程度で寒暖の差が小さいのに対し、内陸の平野部や丘陵地帯では夏季は気温が40度近くに上昇する一方、冬季には氷点下になる。 州北部のアペニン山脈系の山々の頂上付近では積雪も多く、年間降雨量は2,000ミリを超えるが、沿岸部のマレンマ地方などでは平均年間降雨量は500ミリ、中部の丘陵地帯で600〜700ミリである。

アレッツォの格安ホテル、割引ホテル予約を探す

ルッカの格安ホテル、割引ホテル予約を探す

ピサの格安ホテル、割引ホテル予約を探す

サン・ジミニャーノの格安ホテル、割引ホテル予約を探す

シエナの格安ホテル、割引ホテル予約を探す


Siena シエナ

Siena シエナ

緑豊かな3つの丘の上に広がる幻想的な赤茶色の街シエナは、フィレンツェと並ぶトスカーナの古都である。 扇型のカンポ広場からマンジャの塔に登れば、世界遺産にも登録された中世そのままの街並みが一望できる。 緑と白の大理石が縞模様を描く鐘楼とドゥオーモはゴシック建築の傑作で、内部はピサーノやミケランジェロなど巨匠の作品で飾られ、床面の装飾も見事。 シエナ派の名画を納めた私立美術館、国立美術館も美術ファンには見逃せない。シエナ北部に広がるキァンティはイタリア屈指のワインの宝庫。 シエナ産の豚から作られるサラミや羊の乳から作るペコリーノ・トスカーノを、クォリティの高いキャンティ・ワインとともにぜひ食したい。 夏季に2回カンポ広場で行われる伝統行事の競馬レース・パリオも有名で、街中が興奮に包まれる。

ページの先頭へ戻る

Pisa ピサ

Pisa ピサ

中世にヴェネツィア、ジェノヴァ、アマルフィと並ぶ海洋都市であったピサは、ピサ様式と呼ばれるロマネスク建築の花開いた街である。 世界遺産に登録されたドゥオーモ広場(「奇跡の広場」)には見所のほぼすべてが集まり、有名なピサの斜塔、ドゥオーモ、洗礼堂、カンポサントが緑の芝生の上に並ぶ様は一枚の絵のように美しい。 この街のシンボルでもある斜塔からは、239段の階段を昇れば街並みを一望できる。ドゥオーモ内陣の見事なモザイクや説教壇は必見。 西洋美術ファンなら、フレスコ画の製作過程が見られる珍しいシノーピエ美術館も訪れてみよう。 カヴァリエーリ広場まで散策の足を伸ばせば、ガリレオを輩出したピサ大学や、近世の繊細優美な建築装飾を見ることができる。

ページの先頭へ戻る

Lucca ルッカ

Lucca ルッカ

ローマ時代に起源を持ち、現在でも完全な中世の城壁に囲まれた美しい宝石箱のような小都市。 ドゥオーモの聖具室にある名高い「イラリア・デル・カッレットの墓」と、サン・ミケーレ・イン・フォロ教会の彩色テラコッタは、ルネサンス期の完成された様式を備えていて見逃せない。 音楽ファンはプッチーニの生家もぜひ訪ねてみよう。古代ローマの円形闘技場跡を利用した広場や、中世そのままの佇まいを残し、細い石畳がどこまでも続くグイニージ通りなどはゆっくりと散策したい。 樹齢100年の木が頂上に生えるグイニージの塔はルッカのシンボル。名物のドーナツ、ブチェッラートを味わいながら、城壁の上の遊歩道で一休みしよう。 10月下旬に開催されるマンガ・フェスティバルも有名。

ページの先頭へ戻る

San Gimignano サン・ジミニャーノ

San Gimignano サン・ジミニャーノ

美しき塔の街と称えられる丘の上のこの街の旧市街地は世界遺産に指定されている。 14本の塔が現存するが、13世紀には72本の塔が林立していたという。街の中心にあるドゥオーモ広場には見所が集まっており、執政官宮殿を囲むようにキージの塔、サルヴッチの塔が並んでいる。 ロマネスク様式の参事会教会には、ギルランダイオによる有名なフレスコ画があり必見。ポポロ宮からは高さ54mの塔に登ることもでき、眼下に街並みとトスカーナの田園のパノラマが楽しめる。 中世そのままの街並みを残すサン・マッテオ通りから町外れの城塞跡へ行くと、塔があちこちに建つ街の偉観を間近に眺めることができ圧巻。 食事には、よく冷やした名産の白ワイン・ヴェルナッチャをぜひ味わおう。

ページの先頭へ戻る

Arezzo アレッツォ

Arezzo アレッツォ

アレッツォの起源は、エトルリア時代に発し、中世には自治都市として発達し、フィレンツェ・シエナに次ぐルネッサンス文化の中心地でもあった。 この街で最も美しい教会といわれるサンタ・マリア・デッラ・ピエーヴェ教会は、ピサ・ロマネスクの代表的建物で、教会裏にあるグランデ広場は、ロベルト・ベリーニ主演の「ライフ・イズ・ビューティフル」の撮影にも使われた。 また、アレッツォは多くの優れた人材も輩出している。ルネッサンス期の 詩人ペトラルカや、建築家であり画家でもある万能の芸術家ヴァザーリは、この町の出身である。 さらにアレッツォは、金をはじめとする貴金属や宝石加工の伝統産業が国際的にも高い評価を得ている。 この土地の名物料理は、ウサギのラグーのパスタやジビエのグリルやローストがある。

ページの先頭へ戻る

Isola d'Elba エルバ島

Isola d'Elba エルバ島

トスカーナ群島中最大の島。豊かな自然と美しい入り江のパノラマに恵まれたイタリア有数のリゾート地。 サルデーニャのエメラルド海岸と違い、素朴で庶民的なヴァカンスが可能。

島の中心地で、北の海岸沿いにあるポルトフェッライオ Portoferraioには、流刑中の皇帝ナポレオンが滞在した「ナポレオンの家 Villa dei Mulini」があり見事なテラスのある庭園や彼の蔵書などが残って興味深い。 島の南側にあるマリーナ・ディ・カンポ Marina di Campoは、絵のように美しい長い 白い砂浜で有名な町。深い入り江に囲まれた湾は波もなく穏やかで、点在する小さな漁港が風情を加えエルバ島一人気の高い滞在地となっている。

ページの先頭へ戻る

Volterra ヴォルテッラ

Volterra ヴォルテッラ

中世そのままの城壁に囲まれてなだらかな丘陵の上にそびえるエトルリア起源の町。 グアルナッチ・エトルリア博物館 Museo Etrusco Guarnacciには、周辺の墳墓の遺跡から出土した紀元前5〜1世紀の埋葬品や、全体がすらりと伸びた「夕刻の影 Ombra della sera」と呼ばれるブロンズ製の古代のヌード彫刻が展示されている。 エトルリア時代から続いて現在でもアラバスター石の加工が盛んで、他の町ではみられない珍しいアラバスター博物館 Ecomuseo dell'Alabastroもある。 中世の大邸宅に囲まれたプリオーリ広場 Piazza dei Prioriと、フィレンツェのヴェッキオ宮殿のモデルになったともいわれるプリオーリ館 Palazzo dei Prioriは訪れる価値がある。

ページの先頭へ戻る
イタリアワイン直輸入
イタリアのワイナリーツアー
イタリア直輸入、グッチセール