トラベルTopガイド > ヴァレ・ダオスタ

イタリア、ヴァレ・ダオスタ州ガイド Valle d'Aosta Guida

ヴァレ・ダオスタ

イタリアのヴァレ・ダオスタ州は、スイス、フランスと国境を接するイタリア北西部の州で、アルプス山系の山脈の南に位置する。 南はピエモンテ州と州境を接している。面積はイタリアの州の中で最小の3,262平方キロメートルで州都はAostaアオスタ。所属する行政県はない。 フランスとの国境にはモンテ・ビアンコ(モンブラン)が聳え、 州の南方は広大なグラン・パラディーゾ国立公園が占めている。 公用語はイタリア語とフランス語で、州議会が様々な特権を持つ特別自治州として1948年に認められた。 アルプス山脈系気候で、 夏期でも冷涼、冬季は大量の積雪をみる厳寒の地である。

アオスタの格安ホテル、割引ホテル予約を探す


Valle d'Aosta アオスタ渓谷

アオスタの街を中心として広がるのがアオスタ渓谷で、スイス・フランスと国境を接し、モンブランやマッターホルンといった名峰に囲まれている。 美しい自然が今も保たれているこの渓谷では、冬はウィンター・スポーツの中心地として、夏は高級避暑地として賑わう。 また名産フォンティーナ・チーズを使った、濃厚なイタリア式チーズフォンデュはぜひ賞味してみたい。

ページの先頭へ戻る

Courmayeur クールマイユール

ヨーロッパ最高峰の山モンテビアンコmonte bianco(フランスではモンブラン)の南東の麓にある、イタリア有数の高級避暑地でありスキーリゾート地である。 静かな昔の街並みと、ヴァッレ・ダオスタ州一の風光明媚な自然、雄大な山が背後に迫る素晴しいパノラマが自慢。 全長140kmを超えるダウンヒル・コース、クロスカントリー・コースがあり、夏スキー、乗馬、カヌー、ハングライディング、トレッキングも楽しめる。 近くのラ・パリュLa Paludからプンテルブロンナ Punta Helbronnerまで所要約20分のロープウェイが運行し、そこからさらに別のロープウェイで国境を越えてフランスのエギーユ・デュ・ミディ Aiguille du Midiまで行くことができる。 眼下に広がる緑の谷と大氷河の眺めは息をのむほどに素晴しい。

ページの先頭へ戻る

Aosta アオスタ

ヴァッレ・ダオスタ州 Valle d'Aostaの州都で、交通の便がよく、ピーラPilaやドーラ・バルテア Dora Balteaなどの周囲の11の渓谷へ気軽に出かけてスキーやトレッキングなどのアクティビティを楽しむことのできる立地にある。 初代ローマ皇帝アウグストゥス Augustoにより建設され、今でも古代の遺跡が町の随所に残る。ローマ時代の市壁の正門プレトリア門 Porta Pretoriaに始まり、アウグストゥスの凱旋門 Arco di Augusto、円形劇場跡 Anfiteatroなどは保存状態がいい。 白亜の新古典主義様式のファサードが美しい大聖堂 Cattedraleは、内部はゴシック様式で、 15世紀作の聖歌隊席の彫刻や、12〜14世紀作の床の二つのモザイクは一見の価値あり。 サントルソ教会Chiesa di Sant'Orsoは10世紀の創建で、右手に12世紀ロマネスク様式の修道院と、柱頭に聖書の場面を刻んだ見事な彫刻の残る回廊がある。

フォンティーナチーズ Fontinaを使ったフォンドゥータ Fonduta(イタリア風チーズフォンデュ)はここが本場。 グラッパを加えたアオスタ風コーヒーのグロッラgrollaも体が温まっておいしい。

ページの先頭へ戻る
イタリアワイン直輸入
イタリアのワイナリーツアー
イタリア直輸入、グッチセール